五日市エリア
◆◆◆秋川河川公園
管理事務所 042−596−5122
五日市観光案内所 042−596−0514
毎週火曜日休園(祝日は開園で翌日休園)
武蔵五日市下車/駐車場400台
あきる野市最大のバーベキュー広場。団体客にも十分対応するスケールを持っている。
道具、薪、炭の持ち込みは禁止なので、すべてレンタルすることになるが、食材と遊具だけ持って来れば自然と楽しくふれあうことができる。

秋川の流れ〜十里木にて〜

肝要の里「食体験室・もみの木」
◆◆◆つるつる温泉
日の出町営つるつる温泉
042-597-1126
毎週火曜日定休日(祝日の場合は翌日休館)
緑豊かな平井川上流、三ツ沢のつるつる温泉は、その名の通りお肌がツルツルになる心地よい温泉だ。
好評の機関車バスは武蔵五日市駅よりシャトル便がある。
アルカリ性単純温泉で、神経痛、五十肩などに効果がある。
◆◆◆肝要の里
肝要の里 042-597-5290
日の出町が観光農業の拠点としてオープンした肝要の里はつるつる温泉手前2kmの山里にある農の駅。
自慢の地元ジャージー牛の乳を加工したソフトクリームや、地元の農産物・特産品が味わえる。
◆◆◆数馬の湯
桧原温泉センター「数馬の湯」
042-598-6789
毎週月曜日定休
(祝日の場合は翌日)
かつて奥多摩の秘境といわれた桧原村数馬にある「数馬の湯」は、彩りある自然の中でゆっくりと湯に浸かって心身をいやす、憩いの温泉だ。
交通は、武蔵五日市駅よりバス約1時間。マイカーなら奥多摩周遊道路に近いので、払沢の滝や、都民の森の観光に合わせるとよい。

「ふるさと工房五日市」にて

木工房「森のささやき」
◆◆◆払沢の滝
東京都最後の村、檜原村にある名瀑。
交通は武蔵五日市より、バス便で本宿下車 徒歩10分。
日本の滝100選、新東京百景に選ばれた払沢の滝は、落差60m4段の壮大なスケール。最下段26mの滝と大蛇伝説の淵は、目視でき、冬場は凍結したり、ライトアップされるなど評判の高い名所である。付近は、木工房ギャラリーの「森のささやき」など、楽しい見処がある。
BACK