羽村の堰

羽村駅から徒歩15分ほどで、羽村の堰に至る。
この堰は、河口から約60㎞の位置にあり、江戸時代の水道として江戸っ子の誇りであった玉川上水の分水地だ。堰下の橋は歩行者専用の橋もあり、対岸には整地された公園、羽村市郷土博物館がる。
お弁当をディパックに詰めて、のんびり散策するのにふさわしい地だ。郷土館には、旧下田家住宅が江戸時代末期の農家のくらしそのままに移築され、当時のくらしを再現している。

住所
〒205-0014 東京都羽村市羽東3丁目8番地32号
連絡先
042-555-9667(羽村市観光協会)
営業時間
10:00~20:30(桜名所 3月28日から4月14日まで)
9:00~17:00
定休日
はむら花と水のまつり期間以降不定休
駐車場
170台 普通車3箇所170台(500円/1日)、
大型車1箇所3台(3000円/1日)、
中型車1箇所5台(1500円/1日)
(花と水のまつり期間中開設)

※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。詳しくは施設へご確認ください。

アクセス

関連記事

  1. 青梅リバーサイドパーク

  2. 吉川英治記念館

  3. 白丸ダム

Translate »